« あす土曜(21日)午後1時30分、全水道会館へ    シンポジウム(集会) | トップページ | 「地震売買」って何?  ──石原先生の言葉に直後から問い合わせ »

会場満席の大盛況!    11・21市東さんの会シンポジウム

20161121

 11・21シンポジウム(集会)は、会場を埋めつくす大盛況となりました。

 会事務局は市東さんの農地闘争の基調を提起し、鑑定意見を出された学者やジャーナリスト、農民からは、それぞれの視点からの素晴らしい発言が行われました。
 また、緊迫する沖縄・経産省前テントひろば・福島からは、怒りに満ちた現状報告がなされ、「公共性」と「国の暴力(強制力)」という集会のテーマを深めさせるものとなりました。

20161121_2  弁護団とともに発言した市東孝雄さんは、辺野古「代執行」のための多見谷寿郎裁判官の異動を強く批判し、これを踏襲した高裁不当判決を弾劾。「私の問題は私だけのものではなく、東峰地区や騒音下5500戸の人々、全国の農家につながるもの」と決意を述べました。
 発言されたみなさん、参加されたみなさん、有難うございました。市東さんと共に闘い支援する運動をさらに広げていきましょう。

▼写真上:集会に参加されたみなさん(11月21日 全水道会館)
   写真下:挨拶する市東孝雄さん
 

|

« あす土曜(21日)午後1時30分、全水道会館へ    シンポジウム(集会) | トップページ | 「地震売買」って何?  ──石原先生の言葉に直後から問い合わせ »