« 弁護団の更新意見が法廷を圧倒!   耕作権裁判(7・11) | トップページ | 写真・パネル展が終了 »

10・17耕作権裁判傍聴へ

 今月17日、千葉地裁民事第2部(内田博久裁判長)で、耕作権裁判が開かれます。

 前回裁判は、裁判長の交代にともなう更新意見陳述でした。弁護団は、最大の争点である賃借地の錯誤・誤認と空港会社による偽造証拠の問題に、あらためて光をあてる弁論を行ないました。裁判所による文書提出命令も相俟って、この裁判は空港会社を激しく追いつめています。
 空港会社の逃げや、裁判所の突然の審理打ち切りを許さぬ闘いのために、多くのみなさんの傍聴をお願いします。
 ■耕作権裁判
 ・10月17日(水)午前10時30分開廷
 ・千葉地裁601号法廷
   ──抽選のために傍聴整理券が交付されます。
          傍聴希望者は9時45分までにお集りください。

|

« 弁護団の更新意見が法廷を圧倒!   耕作権裁判(7・11) | トップページ | 写真・パネル展が終了 »