« 文書提出めぐり攻防  市東さん“シンポジウム参加”を呼びかけ    11・20耕作権裁判 | トップページ | 農民の人権は踏みにじられている!  シンポジウムで熱い論議(1) 11・23 文京区民センター »

あす23日、シンポジウムにお集りください

2017_a_blog_s 2017_b_blog_s
 今年のテーマは「憲法と農業──農民の人権は守られているか」です。
 市東さんの農地取り上げは人権侵害の最たるものですが、農家がどんどん廃業に追い込まれる日本社会で、農民の人権が守られているとはとても思えません。多角的な視点から、絶望の淵に立つといわれる農家と農業を考えます。
 講演は憲法学の内藤光博先生。講演のあと、石原健二先生(農業経済学)と三宅征子さん(消費者・市民運動)を交えた鼎談が行なわれます。役に立つ資料を用意します。
 【日時】 2017年11月23日(木・勤労感謝の日)
        午後1時15分開場、1時30分開始
 【会場】 文京区民センター  会議室2A
       東京都文京区本郷4−15−14 
       最寄り駅:春日駅(都営三田線・大江戸線)、後楽園駅(丸ノ内線・南北線)、JR水道橋駅東口

|

« 文書提出めぐり攻防  市東さん“シンポジウム参加”を呼びかけ    11・20耕作権裁判 | トップページ | 農民の人権は踏みにじられている!  シンポジウムで熱い論議(1) 11・23 文京区民センター »