« 空港会社の執行主張をうち砕く大弁論  3・8請求異議裁判 報告(2) | トップページ | 5・14耕作権裁判へ »

5・24請求異議裁判(証言)を傍聴しよう!

6_a_blog 6_b_blog

 請求異議裁判は提訴から一年を経て、ついに証人尋問の段階を迎えました。裁判を決める争点は、空港会社の権利濫用です。市東孝雄さんへの強制執行と、小泉よねさんに対する71年強制代執行はまったく同質。その違法な過酷執行を、5月24日午後、法廷で再現します。
 証人は、よねさんの遺志をひきつぐ小泉英政さんと、執行現場の生き証人・加瀬勉さん。
 多くのみなさんの傍聴を呼びかけます。

・以下が予定される裁判日程
  5月24日(木)午後2時開廷  小泉英政さん/加瀬勉さん
  6月28日(木)午後2時開廷  萩原富夫さん/市東孝雄さん本人
  7月17日(火)午後2時開廷  口頭弁論
  ※専門家証人として、鎌倉孝夫(経済学)、石原健二(農業経済学)、内藤光博(憲法学)の三氏を申請しています。

・呼びかけビラをごらんください。PDFは以下からダウンロード。

|

« 空港会社の執行主張をうち砕く大弁論  3・8請求異議裁判 報告(2) | トップページ | 5・14耕作権裁判へ »